fc2ブログ








日本一の焼肉屋 







三重県で焼肉屋を営む親友クニ君に、お客を呼べる焼肉屋のノウハウを教えることになった元コンビニ店長の俺だが








うん、畑違いだよ、でも素人だからこそ見えることってあるじゃん







あのさあ、日本人が好きな食物の代表って寿司と焼肉じゃん






今回は寿司で考えてみようと思う






え?意味不明だって?うるせぇ!





まあいいや






よく寿司屋がお客を呼ぶために何をしてますか?って話だよ






うん、そうそう、すべてわかっただろ?






じゃあみんなで言ってみよう、せーの






マグロの解体ショー!







これだよ、これ、こんなん目の前でやられたらみんなマグロ食いたくなるよね?お客さんいっぱいくるよね?








だったら焼肉屋だってやったらいんじゃねーの?







牛の解体ショー





寿司屋は所詮死んだマグロ、こっちは生きたままの解体だからね






まずクニ君の焼肉屋の駐車場に、威勢のいい松阪牛を連れてくる







クニ「さあさあ、牛の解体ショーはじまるよー!」






牛「ムォー」






なんだって?牛の解体?






なるよね?






人が集まったところでクニ君が牛の首にひと突き





お客はギャーだよね






クニ君「はいそれじゃ、牛の生き血から!300円からスタート!はいはい、いない?誰もいない?はいそれじゃ自分で飲んじゃう!グビッ、オェー」






次に腹を裂き腸を取出し






「オエ、はい、ブヘッ、次はホルモン100円から、ボヘッ、はい誰かいない?ハハ、じゃあ、また自分でいただいちゃおうかな、オエッ」 







ね?絶対人は集まるよね?マスコミも来るよね?動物愛護団体も来るよね?






クニちゃん切羽つまってるからマジでやるかもしれないから要チェックだね!







三重県鈴鹿市の「団欒」





店に行って、タカシのブログ見たって言ってもらえれば、何かサービスするよう言っておくからね





それじゃあ風邪なんかひかないようにね!





グンナイ!
[ 2009/11/08 17:21 ] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)