fc2ブログ








誰も悪くない 

今日は仕事が半休だったので、娘の幼稚園のお迎えに行った。


団地の敷地内の公園で友達と遊びたいと言うので、娘を公園で遊ばせ俺は家に入る(娘の友達のお母さん達が見ていてくれると言ったので)


一時間後、娘が帰って来た


表情が暗い…



話を聞くと、公園でスズメの子が死んでいたので、友達のお母さんと、お墓を作ってあげたらしい



「ちゃんと天国に行けたかなあ」


何度もそう言って心配している娘を見て



子供の純粋さ、やさしさに感動していた



それから一時間後、小2の息子が帰って来た



なんだか嬉しそうな顔をしている



聞いてみると



「ジャーン!」



と言って隠していた右手を俺の前に差し出した



はっ!!





スズメの死骸…





話を聞くと、不自然な花が咲いていたから(娘達が作った墓)、気になって掘ったらしい…


息子「パパ、これ恐竜?」



俺「きょ、恐竜ってお前…似てるけど、スズメ…」



これには娘も、ショックでわけわかんなくなったんだろうね



「ペッ!」てツバ吐いたからね…



確かに男だったら、不自然に咲く花を見たら気になる…いや、気にしないヤツなんて男じゃない…


しかもスズメの死骸って確かに恐竜を思わせる…


小学生って人生で一番バカで好奇心旺盛の時期じゃん



うっうっうっ恐竜だー!



って持ちかえるのも無理もない



誰も悪くない


しかし娘の…廃人のような落ち込みよう…


どうする?



俺が悪者になって紙ヒコーキにスズメの死骸を乗せて5階から飛ばすか!



いや、さすがにそれは…



普通に考えろ




よしっ


俺「みんなでもう一度お墓作りに行こう」


納得してくれたみたいだ



三人で墓を作り手を合わせる



ただ、娘が手を合わせながら言っていたのが





「新しい補助なしの自転車をください」



チーン…



[ 2008/01/12 00:55 ] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)